2011年クリスマス会

12月23日はクリスマス発表会です。
今回はベトナムの方を迎えてとても暖かいものになりました。
子供たちは3個ずつの発表です。スキット、絵本読み、
クイズを出すor歌です。(English Land 5 とReading Tree使用)
午前中も練習していたよー という子供たちのがんばりが
練習以上に GREAT!!!な発表となり、 感激してしまいました。
子供たちってすごいですね。

ゲストのベトナムの方たちにもとても褒めていただきました。
 ベトナムの方は2組の親子の参加です。

ベトナムの国と子供たちの遊びの紹介して頂きました。パソコンの画像をみて国の紹介は英語でして頂いたので
少し子供たちにはわからない部分もあったかもしれません。が、想像しながら聞く、知っている単語から想像する、ことができたのでとても良い経験になったと思います。
なにより、その国の方に直接接する事はとても大切だととても感じました。
 ベトナムの方がたは本当にやさしい気持ちで子供たちに接して頂いたのでホントに暖かいクリスマス会になり、感謝です。
 ブータンの小学生は国語と歴史以外は英語で授業をしているとTVで紹介されていました。中学生の教科書は日本とは比べられないくらい びっしりと英語で埋まっていました。
ベトナムは日本と同じシステムで最近小学校に英語が導入された、そうです。やはりアジアの国同士の交流するのに
英語が使われているからです。ゲストのベトナムの方々も英語はできますが、日本語は日本にきてから勉強始めたそうです。
今からの子供たちの英語の必要性をますます感じたクリスマス会になった私です。            by keiko

What's New